1. 看板メニュー作り
  • 新着情報

新着情報

看板メニュー作り

2013.06.30

こんにちは。いつもありがとうございます。私達の会社ではお料理はもちろんのこと、内装やメニュー作りも出来るだけ自分達で手作りをしています。店内の材木は無垢材や古材を多く用いているので、機械的に作られたものより、手作りの物の方が相性が良いからです。

かつ吉水道橋店のランチ限定和牛メンチカツ定食.jpg

 

先日店頭に貼る大きなポスターを作りましたので、工程を紹介させていただきます。※因みにこのメニューはかつ吉水道橋店のランチ限定メニュー『和牛メンチかつ定食(平日限定15食)』です。

メニュー看板作成手順.jpg

①和紙を用意します。今回は入口用なのでA1サイズの原紙をそのまま使います。

 

②前もって用意しておりた写真をバランス良く貼ります。

 

③墨汁を使って筆で書きます。余白を左右前後均等に取って、大きさにメリハリをつけて書きます。心を落ち着けて穏やかな気持ちで、仲間たちの笑顔を思い浮かべて書いております。朱色のポイントがあると華やかになります。

IMG_6169.JPG

書き終えましたら少し乾かして、ラミネート加工をしてくれるお店へ持っていきます。A1サイズですと「キンコーズ」さんなら1,575円、駒込の「京葉紹介」さんなら735円で加工してくれます。多少手間はかかりますが、世界に一つのメニューが出来上がると嬉しいものです。

 

最後までお読みくださりありがとうございます。