1. 第5回『生産者を知る研修』に行って参りました。
  • 新着情報

新着情報

第5回『生産者を知る研修』に行って参りました。

2011.07.27

 

こんにちは。今日は久しぶりにきちんとしたブログを書きます(笑)。
 
7/25(月)に研修に行って来ました。『生産者を知る』一日研修です。※社内研修で芝浦と場を訪問するのが5回目なので、第5回としております。メンバーは中沢(かつ吉水道橋)、森(菩提樹)、佐藤淳(かつ吉新丸ビル)、石原(かつ吉渋谷)、私(吉田恵助)の5名です。
 
まずは品川にある東京都中央卸売市場食肉市場は(芝浦と場)へ。豚肉や牛肉がどの様な形で流通されているのか、またその命がどう扱われているのか、自分達の目で見る為の研修です。
 
いつもお世話になっている『オザワ食肉センター』の小澤社長に案内して頂きました。小澤さんのおかげで牛の競り場や内臓の処理場など、色々と見学をすることができました。ここは豚枝肉の競り場です。
 
001a.jpg
 
 
高級和牛を専門で取り扱っている『吉澤畜産』様を見学しました。牛枝肉をばらす専門家の方々は仕事が丁寧で早いです!
 
001b.jpg

 

たくさんの和牛の枝肉を保管している倉庫(冷蔵庫)です。この枝肉は2ヶ月以上長期熟成して旨みを増しています。
 
001c.jpg
 
小澤食肉センター様でお肉の加工作業などを見させて頂いた頃には、みんなお腹ペコペコ状態になっていました。近くにある武蔵小山の『さんきち』さんい伺いました。ボリュームたっぷりの揚物はとても美味しかったですし、奥様のおもてなしに心が温まりました。繁盛している訳がわかりました。
 
001d.jpg

 
そして東京都内で唯一自社工場でパン粉用のパンを焼いている『中屋パン粉』さんへ伺いました。中林常務に製造工程を丁寧に教えて頂きました。
 
001e.jpg

 
大量生産をしないからこその美味しさ、余計な物を入れないからこその本当の安全性を改めて学びました。この文化はこれからもずっと守り続けて欲しいです。
 
001f.jpg
 
そして次は首都高速に乗り、東大島の『みどりや酒店』さんへ伺いました。ロワールワイン ワインアドバイザーコンクール全国第3位という肩書きを持つ丸山謙二さんに、自然派ワインの魅力を教えて頂きました。本物のワインをひとりでも多くに人に伝えたいという、彼のい優しい情熱が伝わってきました。
 
001g.jpg
 
 
試飲させていただいた「シャトー・ランガラン」のロゼワインと赤ワイン2種類です。みんな真剣に味わっていました。話を聴きながら昨年丸山さんと共催したイベントを懐かしく思い出しました。(その時の模様をまとめて頂いた、伊藤さんのブログです。良かったらご覧下さい)
 
001h.jpg
 
 
そして最後はビールの勉強兼夕食です。六本木にある『アウグスクラブハウス』さんへお邪魔致しました。五種類の個性豊かな樽生ビールとビールに合う美味しい料理を堪能しました。

001i.jpg
 
 
この「スノーブロンシュ」という白ビールは、イギリスで行われた『BIIA2011(The Brewing Industory International Awards)』において世界一の賞を受賞したそうです。おめでとうございます! 
 
001j.jpg
 
 
会の終盤にはアウグスビールの坂本社長から、ビールに対する熱い想いを語って頂きました。みんな酔うことも忘れて真剣に聴いていました(笑)。

001k.jpg
 
 
今回は都内の業者様、生産者様を一日で廻りました。小澤社長、中林専務、丸山専務、坂本社長、本当にお世話になりました。
 
参加した社員達の心に何かが注入され、更に心のこもった料理を提供してくれることを期待しています。
 
すべてのご縁に感謝しています。